飲食店繁栄の法則の中からその1

 まず初めに、このセミナーを行うにあたって一番申し上げたいのは、人間は自分がこうなりたい、自分のお店をこうしたいと本気で思い、考えない限りそれはやってこないという事なのです。 私の所にもよく相談がありますが、まるでラッキーが空から降ってくるかのような事を願っている人がいるのですが、決して降ってはきません。自分の目指す店をやっている人は、熱く願い、きちっと決め、何が何でもやり遂げる覚悟でやり続けた結果今があるのです。 そしてもう一つ大切な事は、むやみにバタバタせずに、しっかりと方向性を見つけて、最も間違いのない方法で成功へと導くのです。 この方向づけこそが、このセミナーの一番の目的なのです。

 ところが参加して下さる人に限って、もうすでにしっかりとした自分の方向性をもっている人が多いのです。それでも又次の成功へと目指し、願い、行動する人こそが、大成功へと繋がっていく心の習慣を持った人なのです。

 何もしない、何も変えないでいつか良くなるはずはありません。

 自分のお店の中に成功は転がってはいません。

外へ出て、色々な広いアンテナをはってこそ、今以上になれるのです。穴の中のカエルみたいな人を沢山見ます。

安部総理にお願いしても無理です。日本があなたを助けてはくれません。

あなたの人生はあなたしか変えられないのです。